『財源論に固執するのは敗者や愚者の証』

本日は、うずら様から『財源論に固執するのは敗者や愚者の証』というコラムを頂いております! 人気ブログランキングへ『所得税の累進課税強化では財源確保できない~税収を検証してみると、消費税代替には不足』(野村明弘:東洋経済記者)

「消費増税ではなく、所得税の累進課税強化によって財源を確保しようという声が野党の間で根強い。立憲民主党や共産党などは消費増税の凍結・中止を主張し、「法人税の増税と所得税の累進課税強化を先にやらないといけない」(立憲民主党の枝野幸男代表=週刊東洋経済2017年11月11日号インタビュー)と訴える。(略)」

上記記事で野村記者は、社会保障費による年間20兆円もの財政赤字を補填する財源について、高額所得者への累進課税強化か、消費税増税かという問題を提起しています。

彼は、図表を使って所得税率区分ごとの総課税所得を示し、最高税率45%に該当する納...

ご支援くださる方はクリック→