子育てに理想的な環境ができれば出生率は上がるのか

今日はこんなコラムです。 子ども急増「日本一若いまち」愛知・長久手のまちづくり 長久手市は名古屋市と豊田市の間に位置する市です。 この自治体は人口、特に若い世代が増えているという、日本でも珍しい都市です。コラムの著者は、長久手市で若い世代が増えている理由を調べています。 なぜ若い世代が増えているか、というのは、出産数が増えているというよりも、若い世代が長久手市を「子育てしやすい町」として移住してくるからだそうです。どこが「子育てしやすい」のかがコラムの主題で、詳細は記事を読んでください。 さて、私が気になったのは、「子育てしやすい環境が整備されていれば、出生率が上がるのか」ということです。 長久手市の合計特殊出生率を調べてみました。きちんとした数字にはたどり着かなかったのですが、2016年3月に作られたこちらの資料には、合計特殊...

ご支援くださる方はクリック→