沖縄の人口が増えているのは出生数が増えたからではなかった

先日沖縄の人口が増えていると書きましたが、「出生数が増えたわけではないのではないか」というコメントをいただきました。さっそく調べてみました。 先日紹介した記事では、「沖縄の人口は2016年から17年にかけて3889人増え、その約4割に当たる1528人が外国人だった」とあります。日本人が2300人以上増えているわけです。 では出生数はどうだったでしょうか。 こちらに沖縄県の人口統計情報があります。http://www.pref.okinawa.jp/site/hoken/iryoseisaku/kikaku/toukei/vsa/h27/h27jindo.html 出生数の年次変化グラフがなくてちょっとイライラしますが、個々のページから数字を拾うと、2014年が16,373人、2015年が16,941人、2016年が16,617人とあります。数字は上...

ご支援くださる方はクリック→