TPPへの挑戦~第10回~

金曜日は、secretary-of-japan氏のコラムです。シリーズで『環太平洋パートナーシップ協定』をテーマにした『TPPへの挑戦』を当面の間、毎週頂き掲載する予定になっています。



人気ブログランキングへ



私は、前回「自由至上主義でも人権至上主義でも拝金主義でもない、過去からのつながりを踏まえた多くの価値観を許容する経済圏」の設立を訴えたわけですが、今回からのテーマはいかなる経済圏を作るべきなのかという話になります。

この話をするためには色々と前段が必要なのですが、まず考えるべきなのは、経済活動を担う企業の「社会的責任」とはなんでしょうか?

ある経済団体は「企業と企業を支える個人や地域の活力を引き出し、我が国経済の自律的な発展と国民生活の向上に寄与するための活動をすること」と定義しているのですが、その団体は、TPPの推進や外国人労働者の受け入れを...

ご支援くださる方はクリック→