データ偽装の虚実

「今年話題になった大きな事件に杭データ偽装事件がありました。議論が本質的な部分からズレて行くのが気になりますが一体ナニが問題か考えます」


経世済民・建築論『杭データ偽装事件の闇』

そう言えば耐震データ偽装の人は頭を偽装していましたね。とのお方は発信力強化の為に以下のリンクをクリックにて、ご支援お願い申し上げます。

人気ブログランキングへ
今年、大きく話題になった杭データ偽装事件ですが、非常に大きな問題提起をひとつ、実は、事の発端となった横浜のマンション、渡り廊下が一部ズレていたのは事実ですが、肝心のマンションが傾いているかどうか?全く報告が上がっていません。もしかしたら、マンションが傾いていない可能性もあるのです。

本来は正確に測量して傾きを計測すべきですが、その前に騒ぎが大きくなってそれどころでは、無くなったのでしょう。問題が別のところに飛んでしまっています...

ご支援くださる方はクリック→