平成27年度補正予算案、税外収入の減額補正等について

先日12月18日に平成27年度補正予算案が決定されました。総額3.3兆円の規模です。
http://www.mof.go.jp/budget/budger_workflow/budget/fy2015/hosei271218.html

単純に金額の大小でそのデフレ圧力等マクロ経済への影響を判定することは出来ませんが、平成26年度の3.1兆円とほぼ同規模、平成25年度の5.5兆円及び平成24年度10.2兆円から比べると小規模となっています。

まあ、国債発行抑制、プライマリーバランス改善ありきですから、現政権では(どこがなっても同じ、あるいはより厳しい?)、もうどうしようもないですね。
規模では前年より若干増ですが、新規国債発行額は0.3兆円程度抑制されていますので、景気には負の圧力です。
さらには、平成27年度予算案についても、新規国債が2.5兆円程度減額されそうなので、...

ご支援くださる方はクリック→