TPPへの挑戦~第11回~

金曜日は、secretary-of-japan氏のコラムです。シリーズで『環太平洋パートナーシップ協定』をテーマにした『TPPへの挑戦』を当面の間、毎週頂き掲載する予定になっています。



人気ブログランキングへ



前回から「自由至上主義でも人権至上主義でも拝金主義でもない、過去からのつながりを踏まえた多くの価値観を許容する経済圏」の設立の中身について話をしております。前回も話しましたが、国際的な基準となるような制度として残るには世界の中でインパクトのある市場で通用していることと、そして、何よりその制度が優れていることが重要です。

これは科学技術における国際標準規格などと同じ事ですね。

無論、経済制度、法制度、税制度、会計制度の完全な統一というのは不可能ですし、そもそも目指すべきものではありません。
特に経済制度は、千差万別な多様性の中にこそ経済発展の鍵...

ご支援くださる方はクリック→