日本の安全保障は、どうあるべきか【第25回進撃の庶民・ブルーオーシャン討論会】

進撃の庶民・ブルーオーシャン討論会会場

会場:ブルーオーシャン
日時:12月26日(土)21時~25時
議題:日本の安全保障は、どうあるべきか

戦後70年の節目に当たる今年ほど、安全保障が問われ、安全保障に揺れた年はありませんでした。

年明け早々に起きたISの人質殺害事件に始まり、シリアの戦乱に、ウクライナの政変、中国の航空識別圏設定に、中国の南沙諸島の基地建設、中国漁民の大量乱入によるサンゴ乱獲など、世界情勢の激動と共に、日本の安全保障が大きく脅かされた一年でもありました。

これに対して安倍政権は、韓国に世界遺産問題で譲歩し、韓国人の強制労働を認めたり、中国に尖閣諸島の領有問題で譲歩し、中国の言い分を一部認めて、尖閣諸島に領有問題が存在するということを公式に認めてしまうなど、大きく譲歩しつつ、防衛費を過去最高に増額し、日米関係を強化し、安保法制を成立させました。

皆さんは、これからの日本の安全保障は、どうあるべきだと思われますか。そして、安倍政権の安全保障政策は、どう思われますか。
皆さんの考えをお聞かせください。

ルール:・誰でも参加可。ただし暴言などはコメント削除。
    ・頓珍漢なコメントも温かい気持ちで対応。
    ・他者と会話をする場合は「さん」づけ。コメントは「です・ます」調で。


このユーザーがいいねしています

  • まさ

「日本の安全保障は、どうあるべきか【第25回進撃の庶民・ブルーオーシャン討論会】」のコメント一覧

  1. 1
    コテヤン@どうやら管理人 コテヤン@どうやら管理人  :

    討論会のお時間がやってまいりました!
    討論会と名前はついてますが、質問、疑問、意見、反論何でも結構です。
    お気軽にご参加ください。
    なおコメントするためには無料会員登録が必要です。1分で済みますので、以下からお願い致します。
    http://anti-neoliberalism.top/menber-reg/

    Σ(゚Д゚)それでは討論会スタート!

  2. 2
    コテヤン@どうやら管理人 コテヤン@どうやら管理人  :

    え~まだ人が来てないので、持論を。
    第一に「価値観外交」とかいう理想主義的な外交は即刻辞めたほうが良いのではないか?と思います。
    第二に中国との地域覇権を争うことを前提条件にした、防衛力の強化と経済の強化が急がれると思います。

    対中の安全保障だけでなく、日本は内在的に災害に対するリスクも抱えているわけですから、今のままでは大変に不安になってしまいます。

  3. 3
    不苦労  :

    日本の安全保障をよくするには、言うまでもなくサイコパスを殲滅することです。最近気づいたことですが、サイコパスは2種類います。安倍晋三、竹中平蔵、高橋洋一、橋下徹、桜井よし子、曽野綾子を筆頭とする極右サイコパス、吉永小百合、古谷つねひら、三木谷浩史、ユニクロ社長、堀江貴文を筆頭とする極左サイコパスです。これらの違いは、9条問題だけです。それ以外は同じです。すなわち手法が違うのです。

  4. 4
    コテヤン@どうやら管理人 コテヤン@どうやら管理人  :

    >>不苦労さん
    確かに大なり小なり彼らは「新自由主義という思想の奴隷」と言う面がありますね。
    櫻井よしこなんかは保守だと思ってたのですが、何故かTPPには賛成とのことではかりかねてます。

  5. 5
    コテヤン@どうやら管理人 コテヤン@どうやら管理人  :

    えーっと初めての方向けに不苦労さんの「サイコパス」の定義をおおまかに説明を。
    (多分あってると思う…違うところがあればご指摘をお願いしますw)

    不苦労さんが仰っているのは「嘘やデマを撒き散らす、責任を取らない、というか取る気もない。だから小さな政府という責任を取らなくて良いシステムを彼らは支持する。もしくは金銭的理由から支持する」
    というような人のことかと。
    後の詳しい解説は不苦労さんから頂けたらと。

  6. 6
    コテヤン@どうやら管理人 コテヤン@どうやら管理人  :

    初めての方もお気軽に書き込みどうぞ~ヽ(=´▽`=)ノ

  7. 7
    不苦労  :

    >>コテヤン@どうやら管理人さん
    書いてあることはあっていますが、追いつめられると逆ギレします。そのあと同情を誘います。橋下が典型的です。言論弾圧します。なんでもありのビジネスをやります。

  8. 8
    holyfirework 灯火  :

    安倍総理は、防衛費を過去最大規模に増加させましたが、一方で、弾薬が不足して訓練も不自由する有様だと言われています。防衛費の中身についてキッチリと仕分けして、海外に国富を垂れ流すだけにならないようにしてほしいですね。

  9. 9
    コテヤン@どうやら管理人 コテヤン@どうやら管理人  :

    >>不苦労さん
    あぁ逆ギレは多いですねw
    安保法制のときの憲法学者を選んだ自民党議員だったでしょうか?の更迭は「ちょっとかわいそうだろ…」とw

    安全保障までビジネスにされると、たまったもんじゃないですね。
    そもそも安全保障とビジネスは両立しないんだから!っていう。

  10. 10
    コテヤン@どうやら管理人 コテヤン@どうやら管理人  :

    >>灯火さん
    私も弾薬不足の記事をみて唖然としました。
    年に600億円かかるところを、それ以下にするとかちょっと…韓国軍を笑えない状況だなと。
    弾薬の予算がなけりゃ、いかに練度の高い自衛隊とて練度不足に陥らないのか?と。

  11. 11
    holyfirework 灯火  :

    >>コテヤン@どうやら管理人さん

    訓練はまあ、模擬弾を使うなり、空砲にするなりでなんとかなりますが………
    敵に攻められた場合、手も足も出ないでしょうね。例え北が相手でも、どうにもならないかと。
    まさか自衛隊が北朝鮮以下になる日が来るとは、思いませんでしたよ。

  12. 12
  13. 13
    コテヤン@どうやら管理人 コテヤン@どうやら管理人  :

    >>灯火さん
    いえいえ、確か模擬弾も空砲も弾薬あつかいですw確か。
    なので小銃訓練の時も最初は口で発声するんですって。構えて「ばん!」って。
    教育隊でだったかと思うのですが。

    ・・・・外国の民間人の射撃訓練ですらそんなことはしないはずなのに。

  14. 14
    holyfirework 灯火  :

    >>コテヤン@どうやら管理人さん

    それ、訓練じゃなくて、サバイバルゲームでんがなw
    中国が領海侵犯しているというのに、何考えてるんだか。

  15. 15
    コテヤン@どうやら管理人 コテヤン@どうやら管理人  :

    あ、あと弾薬の件ですがあげたURLにもある通り
    「高価な誘導弾などを使う部隊の一部では、実弾射撃訓練自体ができなくなる恐れもあるという」

    誘導弾=小銃だけじゃない
    わけで、戦車等々の砲弾などもおそらく入っているんじゃないかなと。・・・洒落にならん。

  16. 16
    charocharo チャロチャロ  :

    チャロチャロです。
    私の意見は「教育基本法や、そして中学受験、高校受験、大学受験の試験範囲の中に、日本史の超近代史(1940年以降)を範囲に入れるようにして、必ず出題させるようにしましょう。」です。理由をいかに記します。

    安全保障というものは、そもそもは守りたいものがあるからこそ守ると言う行動が発生することが基本です。よって、長期的に見れば、「国というものがあり、それは国民自身が守ると言う意思を持たないと崩壊する」と言う事をしっかりと教育課程に入れる事だが大事と思います。

    本来は「日本史」と言う授業はそれを習うためにあるはずなのですが、情けない事にテストに出る範囲の中に「超近代史」は入っていません。具体的に言えば、西暦1940年から以後の事です。逆に埴輪とかの土器文化をしっかりやる有様。埴輪は後でいいから、先に1940年から教えるべきだと思います。土器文化などは超近代史を最初に教えた後にじっくりと始めればよい。
    ※「超近代史」を教えない言い訳として教師が使うのが、時間がないと言う事です。古い順に歴史を教えるので、超近代史にたどり着くころには、カリキュラムの時間の最後の方になっていて、「時間が無いので省略」でごまかすのです。
    だから、4月等の最初に超近代史をやって、その後で土器文化から弥生時代、奈良時代、平安時代と続ければよいのです。

    そこで「事実の社会史」を教える事で、事実のデータを教える。それが中学生や高校生たちに正しい判断をしてもらうための基本の礎となります。

    現在は1940年以降の話は日本史で教える範囲から消えており、むしろ道徳の時間でフォローする形になっています。結果、道徳にかこつけた個人的主観の押しつけの道具として超近代史が利用され、日本国を守る事を学生に気づかせない構造となっています。

    よって結論。
    「教育基本法や、そして中学受験、高校受験、大学受験の試験範囲の中に、日本史の超近代史(1940年以降)を範囲に入れるようにして、必ず出題させるようにしましょう。」
    必ず出題されるのなら、教えざるを得ません。結果、正しい知識が伝わります。関東大震災直後に朝鮮人は何をやらかしたのか、そう言う事がちゃんと伝わります。そもそもそれを教えるのが日本史の教師の役割なのですから。

  17. 17
    コテヤン@どうやら管理人 コテヤン@どうやら管理人  :

    >>灯火さん
    サバゲーですら弾は沢山使えるのにというw
    いやでも教育隊の小銃訓練はそうらしいですよw

    まぁ正面戦力(海空)にお金使ったので、陸自は削減という話なんでしょうが…
    尖閣諸島をもしも中国に占領されたとして、それを奪い返しに行くのは最終的には陸自(多分レンジャーになるかと)なんですよね。
    (勿論海空の援護があってですが)

    軍事においては基本的に歩兵が今でもその中心なんです。占領されたところを奪還するとかも。
    簡単に言うとISISに対して陸軍をアメリカが出さない、イコール制圧が出来ないわけです。

  18. 18
    holyfirework 灯火  :

    >>コテヤン@どうやら管理人さん

    地対艦ミサイルとか、地対地ミサイルとか、空対空ミサイルとか、近代戦の主力兵器は全部高価ですw
    しかも、中国の得意分野だし(核ミサイルの関係で)。安倍総理にはとっとと退陣してもらわないといけませんね。

  19. 19
    コテヤン@どうやら管理人 コテヤン@どうやら管理人  :

    >>チャロチャロさん
    教育は大変に重要ですよね。
    1940年というと第二次世界大戦前夜あたりからですね。重要な指摘だと思います。

    そして「なぜ敗戦したのか」を徹底的に見つめなおすことこそが重要だと思います。
    そうだ…終戦記念日ってありますよね。あれ・・・・日本からしたらちゃんと言うと敗戦記念日でしょうと。
    これだけでいかに「今の日本がおかしいか?矛盾した言葉に騙されているか」が現れているとおもったり。

  20. 20
    holyfirework 灯火  :

    >>チャロチャロさん

    根本的にして、一番大切なことですね。全面的に支持します。
    まずは、そこからですよね。でないと、マスコミのやりたい放題になるし。

  21. 21
    コテヤン@どうやら管理人 コテヤン@どうやら管理人  :

    >>灯火さん
    特に地対艦、地対空ミサイルは最終防衛線、と言っても過言じゃないですからねぇ。
    これが破られると本土上陸となったりするわけですし。
    安倍総理は保守の皮を被ったBKD(売国奴)なのかもしれません。

    そ~言えばBKD48とかって、もしかして国会にいるんですかね?w

  22. 22
    holyfirework 灯火  :

    >>コテヤン@どうやら管理人さん

    48? 多分、200はいるんじゃないかとw

  23. 23
    ボルハンハルドゥンナ偏弾or背面X  :

     初めてこちらに書き込みます。
    討論と言うよりは意見、単なる思い、愚痴だ!と一蹴りされてしまうけど。(余談ですけど甘利大臣はTVQのWBSのインタビューで「靴擦れがしない靴が欲しい」と言っておられました。そうとう蹴り捲くっているのでしょう)

    >そして、安倍政権の安全保障政策は、どう思われますか。
     結局、安全保障にどう関わってしまうかを考慮しない小泉政権、それ以前から続くタケノミクス(ネオリビズム)に引きづられること馬鹿りをしているわけで、財政問題をマッチポンプ的に創出することを辞める考えから改めて考え直して頂きたい。腹が減っては戦はできないと言うでしょ。
     最近そう言えば自衛隊希望者って若人に増えていると何処かで報道されていました。政治的には安全保障弱体化な感じですが別の世代では芽生えているのかもしれませんね。

     (そんなこと言える壮年ではないのです私は、)何ら具体的なコメントになっていません。スルーでいいです。参加だけで。
    ではまた。

  24. 24
    コテヤン@どうやら管理人 コテヤン@どうやら管理人  :

    >>灯火さん
    ・・・200ですかw頭痛いw
    チャロチャロさんからの意見の通り、教育は安全保障に欠かせない分野だと思います。
    今の教育についてどう思いますか?そしてこれからどうしてばいいでしょう?

    私は討論会で何度か言ってるんですけど、道徳では教育勅語復活させてもよくない?と思ってたり。
    こう言うと結構反発を食らうんですが「お天道さまがみてはるで!」というのも、上記のような価値観から生まれてるんじゃないかなと。あと食事の前に「いただきます」とかも。

    こういった「自然な日本的価値観」の復活が必要なんではないかなと?
    (まぁ教育勅語はけっこう刺激的に言ってるだけで、それじゃなくてもいいんですがw)

  25. 25
    コテヤン@どうやら管理人 コテヤン@どうやら管理人  :

    >>ボルハンハルドゥンナ偏弾or背面Xさん
    いらっしゃいまし~。
    タケノミクス→竹中平蔵のミクスですねw
    本当にその通りで、腹が減っては戦はできぬ。経済がうまくいかないと軍備拡張もままならんというわけです。

    若者はまた「別の価値観」が芽生えてるのかも?という意見ですが賛同します。
    戦争アレルギーがない世代、アイディンティティを普通に日本人として国に求める世代なのかもしれないですね。

    余談でw
    実はボルハンハルドゥンナ偏弾or背面Xさんは、進撃の庶民さんの毎週月曜日の私のコラムのコーナー名の名付け親であります。
    ニックネームと同じくパンチの効いた「ヤンの字雷」というコーナー名を頂きました。なかなか意味深&カッコイイ名前を頂いたなぁと。

  26. 26
    holyfirework 灯火  :

    >>コテヤン@どうやら管理人さん

    教育勅語ですか。いいと思いますよ。
    日本人にはモラルがどうこうじゃなくて、守るべき規律として教えた方が良いと思います。
    教育は、抜本的な見直しが必要でしょうね。
    チャロチャロさんの言われるように、内容についての見直しも必要ですし、制度としての見直しも必要です。終戦後、占領軍が真っ先に禁止したエリート養成機関を、いまこそ復活させるべきかと。
    官僚にしろ、政治家にしろ、経営者にしろ、マスコミにしろ、日本の支配層の人材の劣化は、嘆かわしいばかりですし。

  27. 27
    コテヤン@どうやら管理人 コテヤン@どうやら管理人  :

    間が空いてるようなので、質問とかするなら今しかない!ような気がしますw
    ぜひお気軽に「本題とそれてもいいので」どうぞどうぞ。

  28. 28
    コテヤン@どうやら管理人 コテヤン@どうやら管理人  :

    >>灯火さん
    エリート層の劣化は本当にひどいあり様らしいですね。
    いやだって…20年近く続くデフレを「過去を分析して修正する」人がいないのですもの。

    >終戦後、占領軍が真っ先に禁止したエリート養成機関

    これは賛成で、実は日本がダメに成っちゃってるのは本当のエリートがいないからじゃないか?と思うわけです。
    いや…一部いるんですけど数が少なくて対抗が出来ない状態なのかもです。
    (エリートは家の貧富にかかわらず、成績が良くてその任に将来就きたいという学生を伸ばしていけばいいんじゃないかなと。)

  29. 29
    charleyace 影法師  :

    こんばんは。

    日本の安全保障の今後の進路選択は大きく分けると3つになろうかと思います。

    1 このまま米国追従

    2 中国寄りになる

    3 自主独立路線

    私も含めてここの皆さんの殆どの方が「3」を理想にされていると思うのですが、自主独立路線を歩むには、米国をどう説得させながら自主独立路線を歩むのか?という問題が横たわっているのはないかと。日本の自主独立が米国の国益に沿うのならば話は簡単なのですが、現実はなかなか・・・。

    70年にも渡って米国依存の防衛戦略を行ってきたわけですから、日本の軍需産業もたいしたことがない(あの戦争の頃と比べて)。防衛費を増やすのは大賛成ですが、増やしたら日本の防衛産業がすぐに回復ともいきません。自主独立を果たすまで米国から軍事技術をもらってしのぐ、なんて都合のいい話が成り立つのかどうか。

    その点、チャイナは100年計画で(本:China2049より)世界覇権を目指しています。
    米国の目をあの手この手で欺きながら「私達がアメリカ様に盾突くわけがありません」という態度で、アメリカから、資金、技術などを何十年にも渡って手に入れてきているわけで、悔しいですが、チャイナのこのような長期戦略を日本も見習わないといけないと思います。

    何も米国の目を欺けと言っているわけではなく(それができるのならばそれも一手)、日本が自主独立を果たす為の「現実的な方策」というものを日本人の間で議論を重ねていかなくてはいけないと思っています。

  30. 30
    holyfirework 灯火  :

    >>コテヤン@どうやら管理人さん

    戦前のように、「神童」クラスの優秀な人には、小学校からエリート養成機関に入れて学費無料、全寮制だから、生活費も無料。神童を送り出した家には、月々支援金を支給する。
    戦前のように、これくらいすれば、どんな家庭でも、教育に力を入れるようになります。
    何でも戦前を否定して思考停止するのは、如何なものかと。

  31. 31
    コテヤン@どうやら管理人 コテヤン@どうやら管理人  :

    >>影法師さん
    ご指摘全くその通りです。
    一に長期的な軍事、外交戦略が必要なのは論を待たないかと。
    ただ現実的な手段としてどうしていくか?と問われると、日本の敗戦後にいかに安全保障をアメリカに頼りきっていたか、そのツケが現在のしかかっているように思えます。非常に難しい話です。

    まずは「国際情勢と各国の振る舞いは国益しか考えていない」という「ヤクザの抗争」のごとき「現状」を日本が知る必要があるかと思います。
    ・・・・というかまだそのラインにすら立ててないのは、非常にマズいですよねぇ…頭痛い

  32. 32
    holyfirework 灯火  :

    >>影法師さん

    現実的に考えれば、日本はアメリカに中露の危険と脅威を訴えつつ、アメリカの理解と協力を得て、なおかつ、中露との対立を回避しつつ、国力と軍事力を高めていかなければいけないわけです。
    日本だけで勝てる軍事力がない以上、相手それぞれの顔色をうかがいながら上手く立ち回るスネオ外交が必要になるのでしょう。まあ、弱者の屈辱的な戦略ではありますが、歴代自民党政権のツケですから、仕方ないのかもしれません。

  33. 33
    コテヤン@どうやら管理人 コテヤン@どうやら管理人  :

    >>灯火さん
    >何でも戦前を否定して思考停止するのは、如何なものかと。

    これは全くその通りで日本は敗戦後に単純思考に陥った気がします。
    つまり「戦前=悪」「それと違うこと=善」という短絡的な思考回路です。

    議論の中に出すのも恐れ多いのですが、天皇陛下は常に「ソーシャル(社会的)」な存在として振る舞っておられます。
    であるならば・・・
    安倍総理や小泉政権につらなる「ビジネス」で「国の責任を放棄したが如きリベラル(個人の自由至上)」は本来的に違うのではないか?
    戦後史観、つまりリベラル(自由のみの価値観)に突き動かされているのではないか?と思うわけです。

    権利とは昔は権理と書いたそうです。理によって権限を得るというわけです。う~ん…まとめきれんw

  34. 34
    コテヤン@どうやら管理人 コテヤン@どうやら管理人  :

    何が言いたいかといいますと「ビジネスの論理によって国家を見る」という「効率至上主義」は害悪すぎるのではないか?ということです。

    そして日本国民は日本を守るために、そして発展していくために考える必要があるのではないか?動く(労働も含める)必要があるのではないか?と思うわけです。

    個人主義(ビジネス至上主義)ならまず日本国籍をやめてから言ってくれとw

  35. 35
    holyfirework 灯火  :

    >>コテヤン@どうやら管理人さん

    安倍や小泉はもちろんですが、保守政治家の全てが、保守を騙りながら、外圧によって日本を改革革新することしか考えていない革新主義者ばかりですからね。しかもマスコミの情報操作によって、国民みんな、それを信じているわけですし。困ったものです。

  36. 36
    charleyace 影法師  :

    >>コテヤン@どうやら管理人さん

    >日本の敗戦後にいかに安全保障をアメリカに頼りきっていたか、そのツケが現在のしかかっているように思えます。

    ほんとそうですね。『自衛隊の誕生―日本の再軍備とアメリカ (中公新書)』という本を読んで知ったのですが、海上自衛隊創設当時、米国から「日本は軽空母4隻を保持すべし」という案を日本は蹴っているんですよね。この案を受け入れていただけでも、日本の歴史は変わっていたように思います。

    >灯火さん

    >日本だけで勝てる軍事力がない以上、相手それぞれの顔色をうかがいながら上手く立ち回るスネオ外交が必要になるのでしょう。

    このような現状認識は重要だと思います。領土侵略に対し自国だけで防衛できるのは、世界の中でも米露中だけでしょうし。

  37. 37
    コテヤン@どうやら管理人 コテヤン@どうやら管理人  :

    >>灯火さん
    本当ですね。
    安全保障や軍隊は本来保守的なものなはずなんですが、すごく蔑ろにされているのかもしれません。

    >>ALL
    ほい、質問、意見等々するならいまですぉっとw

  38. 38
    コテヤン@どうやら管理人 コテヤン@どうやら管理人  :

    >>影法師さん
    大変に興味深いお話です。そんなことがあったとは…

    今3分間くらい「なんとかならんかなぁ…スネオ外交…それ以外の道は無いだろうか?」と思ったんですが…
    う~ん何ともならんかも?

  39. 39
    Gokai  :

    99:1から脱する方法を米国民や世界中に示せば、世界の軍事力は無用になります。
    宇宙人がいれば別ですけど。

    まずは格差99:1からの脱出方法の提示です。

  40. 40
    holyfirework 灯火  :

    >>影法師さん

    歴史に、たらればは無い!と言われますが、もし空母4隻あれば、4個艦隊を創って、日本の東西南北の全方位を守ることが出来たのですが………
    現実はわずか1個艦隊に過ぎません。自衛隊が中東にでも派遣されれば、喜んで中国が寄ってくるでしょうね。

  41. 41
    コテヤン@どうやら管理人 コテヤン@どうやら管理人  :

    >>Gokaiさん
    それはご意見するようですが、理想論ではないかと。
    豊かな国が「更に求めない」前提ではないかと思うのですがいかがでしょう?

  42. 42
    Gokai  :

    >>コテヤン@どうやら管理人さん
    >それはご意見するようですが、理想論ではないかと。
    ・心無い貶め行為さえなければ、ご意見異論反論大歓迎ですよ。

    >豊かな国が「更に求めない」前提ではないかと思うのですがいかがでしょう?
    ・人間は足りてさえいれば、他人の幸福も自己の幸福感になるという本能を持っていると思います。
    ・それを持っていない人は、それはサイコパスですね。w

  43. 43
    コテヤン@どうやら管理人 コテヤン@どうやら管理人  :

    えーっと、何かご質問、ご意見ありましたらどぞ~
    お気軽に~ヽ(=´▽`=)ノ

  44. 44
    コテヤン@どうやら管理人 コテヤン@どうやら管理人  :

    >>Gokaiさん
    なるほど…
    ご異論を言っちゃいますです。

    足りるとは生活に、でしょうか?おそらくそうなのだと思うのですが。一応確認に…
    そうであるとするならば、戦争、紛争が起きる現在の世界は「未だに足りてない」とはならないでしょうか?

  45. 45
    Gokai  :

    “日本にはお金が無い”と思うから防衛予算が少なくなるのです。
    日本にお金はあります。
    まずそこから日本国民を教育しなおさなければなりませんね。

    お金への理解がすべての始まりなんです。

  46. 46
    charleyace 影法師  :

    >>Gokaiさん

    「宇宙人」という言葉で思い出したのですが、人類同士での戦争が無くなる時は、共通の敵がいるときだけでしょうね。宇宙人の侵略の時がそれに当たりますが、歴史上初の人類同士手を組むことが実現すると同時に宇宙人にやられる可能性がありますが(汗

    >自衛隊が中東にでも派遣されれば、喜んで中国が寄ってくるでしょうね。

    そうですね。あと、台湾をチャイナに吸収されるか、沖縄独立となれば、チャイナの艦船がさしたる妨害も受けずに太平洋に出てこられるようになるので、その時は日本終わります。恐らくアメリカも。

  47. 47
    charleyace 影法師  :

    ※46一部修正版

    >灯火さん

    >>自衛隊が中東にでも派遣されれば、喜んで中国が寄ってくるでしょうね。

    そうですね。あと、台湾をチャイナに吸収されるか、沖縄独立となれば、チャイナの艦船がさしたる妨害も受けずに太平洋に出てこられるようになるので、その時は日本終わります。恐らくアメリカも。

  48. 48
    Gokai  :

    >>コテヤン@どうやら管理人さん
    >戦争、紛争が起きる現在の世界は「未だに足りてない」とはならないでしょうか?

    生活の安心が足りることです。
    世界がいまだ足りてないのは、富が偏在しているからに他なりません。
    あと人口が多すぎですよ。

  49. 49
    baiannmidareame やす  :

    こんばんわ~。

    日本の安全保障に関しては、まず自国一国平和主義を何とかしないといけないと思います。

    安保改正議論の時、小林節さんなどの著作を読ませていただいたのですが、どうも、考えの中にあるのはアメリカだけで、例えば台湾やフィリピン、タイ、ベトナムなどなどのアジアの国々と協力するという考えがないように思うんですよね。

    協力するには、集団的自衛権がなければ、話になりませんしね。

  50. 50
    不苦労  :

    >>Gokaiさん
    単純に言えばサイコパスを殲滅することです。それをやるには軍事力を高めることです。それとフリードマンからケインズにチェンジすることです。

  51. 51
    holyfirework 灯火  :

    >>影法師さん

    そうですね。既に中国は、アメリカの反対と妨害を撥ね退けて、南沙諸島を実効支配しています。台湾が陥落してしまえば、日本のシーレーンも陥落することになります。それに沖縄はね……………………あそこまでいってしまえば、沖縄が国連に独立申請だせば、すんなり通るでしょう。安倍政権の沖縄への対応は、地方政府への弾圧そのものだからです。日本人の運命は、翁長知事に握られているとも言えます。

  52. 52
    コテヤン@どうやら管理人 コテヤン@どうやら管理人  :

    >>影法師さん
    まぁ最悪、アメリカは西太平洋で覇権が確立できれば…自国の安全保障面は…みたいなw

    >>Gokaiさん
    >富が偏在しているからに他なりません。あと人口が多すぎですよ。

    人口についてですが、これは自然発生的なものであり、抑制できるとは思えないのです。

    >>やすさん
    こんばんは~
    協力に集団的自衛権が必要は同意しますです。
    じゃないと同盟なんぞ無理ですからねw

  53. 53
    Gokai  :

    >>やすさん
    >協力するには、集団的自衛権がなければ、話になりませんしね

    それは違うと思います。
    法案通過した集団的自衛権は破棄すべきで、個別自衛権の拡張版の集団的自衛権に変更すればよいと思います。
    国連が正常に機能すればそれが事足りるのですが、現在の常任理事国制度ではそうもいかず、中国や北朝鮮を除いた新たな国連創設がほしいです。

  54. 54
    Gokai  :

    >>コテヤン@どうやら管理人さん
    >人口についてですが、これは自然発生的なものであり、抑制できるとは思えないのです。

    教育で可能です。今日本では自主的に人口減少なのがお手本です。

  55. 55
    コテヤン@どうやら管理人 コテヤン@どうやら管理人  :

    >>Gokaiさん
    そのご意見は安全保障及び国際紛争に重大な誤解があるかと思います。
    集団的自衛権=他国が攻撃された時に行使される権利
    個別的自衛権=自国が攻撃された時に行使される権利

    ですので、個別的自衛権をそもそも拡大解釈するなど無理です。
    むしろ個別的自衛権を「他国が攻撃された時に適用する」というのは、おそらく法律上「それは自国の植民地であるからして」という解釈以外は成り立ちません。と思うのですが。

  56. 56
    Gokai  :

    そういったことも含めすべては、99:1の解消から始まります。
    このアイデアを広めない限りよいアイデアは生まれず、いくら議論しても無駄です。

  57. 57
    Gokai  :

    >>コテヤン@どうやら管理人さん
    >集団的自衛権=他国が攻撃された時に行使される権利

    法案成立の集団的自衛権は、米国軍事行為追従のための法案でしょ?

  58. 58
    コテヤン@どうやら管理人 コテヤン@どうやら管理人  :

    >>Gokaiさん
    ここは非常に意見が別れますが、子孫を残したいという「人間の本来的な要求」まで「教育」でコントロールしていいんでしょうか?
    というかコントロール出来るものなのでしょうか?

    もしコントロール可能だとしても、論理的にはそうやって「コントロール」された人間が政治家と国民を将来的に担いますので、そのうち「コントロール不可能な少子化問題」が出てくるのでは?

  59. 59
    コテヤン@どうやら管理人 コテヤン@どうやら管理人  :

    >>Gokaiさん
    >法案成立の集団的自衛権は、米国軍事行為追従のための法案でしょ?

    その懸念は否定しませんし、安保法制については私は中立です。
    一つ別にしなければならないのは「安倍総理の安保法制」と「憲法改正による集団的自衛権」の違いかと。
    (まぁ今回は前者なので、それについての批判はしょうがないと思います。)
    自主防衛に舵を切るのか、冷戦よろしくアメリカ頼みなのか?
    ここらへんは議論のいる話題かと思います。

  60. 60
    Gokai  :

    >>コテヤン@どうやら管理人さん
    >「教育」でコントロールしていいんでしょうか?
    というかコントロール出来るものなのでしょうか?

    現在日本では自主的にコントロールされていると思いますよ。それを違うと思われますか?

    >そのうち「コントロール不可能な少子化問題」が出てくるのでは?
    ・それは、具体的にどんなものですか?

  61. 61
    baiannmidareame やす  :

    >>Gokaiさん

    >個別自衛権の拡張版の集団的自衛権

    私も灯火さんのご意見に同意します。そして、申し訳ないのですが、そのような言葉遊びのような真似は世界では通用しないと思います。

    私の考えは自分達で自分達の運命を決めることが出来る国になる事ですから、集団的自衛権も自分達で運用できる必要があるのです。

  62. 62
    charleyace 影法師  :

    >>やすさん

    私も小林節氏のあの本を読みましたが、確か、安保法制反対の理由が「日米同盟があるからこれでいい」みたいな一節があって「へ?」てなりました。

    > 灯火さん

    沖縄関連の本を読んだことがなく圧倒的に知識が不足していて、今度、「翁長知事と沖縄メディア 「反日・親中」タッグの暴走」という本でも読もうかと思っているのですが、沖縄にはチャイナの工作が相当入り込んでそうですし、翁長知事は本のタイトルのようにやばい人なんでしょうか。

    >ヤンさん

    >アメリカは西太平洋で覇権が確立できれば…自国の安全保障面は…みたいなw

    アメリカは国防までもがグローバル企業の都合に振り回されている感があり、意見の統一が図られてなさそうなのが危なっかしいですね。軍事費の予算削減で米軍の軍事関連(技術開発含む)もますます民間に委ねることになりそうですし、米国の安全保障政策が果たしてどこまで機能しているのか、日本としては疑っておくべきでしょうね(汗

  63. 63
    Gokai  :

    >>コテヤン@どうやら管理人さん
    ・米国追従型で無い個別自衛権拡張型の集団的自衛権ならば、共産党も賛成すると思うのですが
    さてどうでしょうか?
    ・99:1の解消が、真の意味で機能する世界平和のための国連創設につながると思います。

  64. 64
    baiannmidareame やす  :

    >>コテヤン@どうやら管理人さん

    >自主防衛に舵を切るのか、冷戦よろしくアメリカ頼みなのか?

    それを自分達で決める事が出来る時代は終わってしまったのかも知れません。そして日本人は否応なしにアメリカとも協力しつつ自主防衛せざるを得ないような時代がそこまで来ているのかも知れません。

  65. 65
    コテヤン@どうやら管理人 コテヤン@どうやら管理人  :

    >>Gokaiさん
    >現在日本では自主的にコントロールされていると思いますよ。それを違うと思われますか?

    子供を生まない理由の大きな部分が「結婚できないから」だそうです。
    逆に結婚した世代は昔より子供を生んでるそうです(おはよう寺ちゃんソースです)
    つまり子供を産めない、結婚できない部分は経済的な理由が多いのでは?と思うわけです。

    >>そのうち「コントロール不可能な少子化問題」が出てくるのでは?

    ですが「本当に教育だけでそれが可能ならば、子供を生まない世代が出てくる」ので「それに対して人口が減りすぎた!子供を産んで」と言っても不可逆じゃないですか?と思うわけです。

  66. 66
    Gokai  :

    >>やすさん
    >私の考えは自分達で自分達の運命を決めることが出来る国になる事ですから、集団的自衛権も自分達で運用できる必要があるのです。

    まずは、防衛費の倍の増額は必須です。それを提案できる経済学が政治家にほしい。

  67. 67
    baiannmidareame やす  :

    >>Gokaiさん

    >・米国追従型で無い個別自衛権拡張型の集団的自衛権ならば、共産党も賛成すると思うのですが
    さてどうでしょうか?

    いつも不思議に思っていたのですが、自国の防衛をアメリカに委ね切っている今の日本において、米国追従しない軍事活動と言うものが成り立つのでしょうか。

    米国追従しないという事は、集団的自衛権を持ち、どこの国とも軍事的な協力関係を築けるようになるという事ではないでしょうか。

  68. 68
    コテヤン@どうやら管理人 コテヤン@どうやら管理人  :

    >>やすさん
    その懸念もありますが、国民国家としてはよろしくないと。
    最善がなんなのか?は常に探らなければならないと思います。

    でも難しいというのは確かにあるんですよね~。もうどうしようみたいなw

  69. 69
    Gokai  :

    >>コテヤン@どうやら管理人さん
    >子供を生まない世代が出てくる」ので「それに対して人口が減りすぎた!子供を産んで」と言っても不可逆じゃないですか?と思うわけです。

    杞憂です。
    人間にはサイコパスで無い限り種の保存本能がありますから、経済的問題が解決されれば結婚もするし子供は生まれます。

  70. 70
    holyfirework 灯火  :

    >>影法師さん

    翁長知事について、そんなに詳しいわけではありませんが、自民党時代は、安倍総理と同じ意見だった人ですね。知事出馬に際して意見をころっと変えた人です。国会議員はみんな、そんなものですから別に珍しくはないですが…………、工作員や左翼はもちろん、マスコミや支持者まで一体となって知事を焚きつけているようですし、個人的にも、安倍政権の冷たいというか、酷い仕打ちに怒り心頭でしょうから、ヤバイ状況なのは間違いないかと。

  71. 71
    Gokai  :

    >>やすさん
    >米国追従しないという事は、集団的自衛権を持ち、どこの国とも軍事的な協力関係を築けるようになるという事ではないでしょうか。

    米国追従しないというのは米国の国益のために中東まで遠征しないということです。
    あと繰り返しですが、正常な国連がキーワードです。

  72. 72
    baiannmidareame やす  :

    >>Gokaiさん

    >まずは、防衛費の倍の増額は必須です。それを提案できる経済学が政治家にほしい。

    賛成です。

    TVでオリンピックの競技場の話などを聞いていると、家計簿的財政論に終始していますから、ますます国民は限りあるお金を如何に効率的に使うかという話を刷り込まれています。

  73. 73
    charleyace 影法師  :

    >>やすさん

    ※64に全く同感です。

    >灯火さん

    >自民党時代は、安倍総理と同じ意見だった人ですね。知事出馬に際して意見をころっと変えた人です。

    なんと、そういう経歴の方ですか。貴重な情報ありがとうございます。意見をころっと変えた理由が気になりますね。
    最近の日本は全方位的に問題山積みで私の旧式のアンテナではその1%も受信できませんわ・・・(笑

  74. 74
    コテヤン@どうやら管理人 コテヤン@どうやら管理人  :

    >>Gokaiさん
    つまりある世代に「人口が増えすぎて経済的問題がある。君たちは結婚するな。子供を生むな。人口は減らなければならない」と教育するわけでしょう?
    言を紡ぐと。無理だと思います普通に。

  75. 75
    holyfirework 灯火  :

    もうそろそろ時間なので、言いたいことがある人は、今のうちにどうぞ〜。

  76. 76
    baiannmidareame やす  :

    >>コテヤン@どうやら管理人さん

    仰る通り、最善を目指すべきですが、千里の道も一歩から、ですからね・・・

  77. 77
    コテヤン@どうやら管理人 コテヤン@どうやら管理人  :

    >>やすさん
    最善目指してもベターにしかならない場合がほとんどですがw
    でも・・・
    あ、最後に。
    「我々は日本人で、日本と日本人のための最善を目指したい。その結果がベターでしか無くても」
    と思いました~

    締めは灯火さんにお願いしますですw

  78. 78
    baiannmidareame やす  :

    >>影法師さん

    すみません、お返事遅れました。

    >私も小林節氏のあの本を読みましたが、確か、安保法制反対の理由が「日米同盟があるからこれでいい」みたいな一節があって「へ?」てなりました。

    これ、私も思いました、そこに日本の将来を委ねますか?みたいな(笑)

  79. 79
    holyfirework 灯火  :

    それでは、時間になりましたので、今年の討論会はこれにて、締めさせて頂きたいと思います。
    皆様、今年は本当にありがとうございました。来年も、宜しくお願い致します。
    それでは皆様、良いお年を〜!

  80. 80
    コテヤン@どうやら管理人 コテヤン@どうやら管理人  :

    >>ALL
    良いお年を~!!

  81. 81
    charleyace 影法師  :

    皆様、今年一年お世話になりました。

    来年もよろしくお願い致します。

    良いお年を^^/

  82. 82
    Gokai  :

    >>コテヤン@どうやら管理人さん
    >言を紡ぐと。無理だと思います普通に。

    ・教育というのは教え込むのではなく人口減らすことの必然性への理解ですからそんなことは無いですよ。
    ・単純なことですから誰でも理解できますよ。錯角さえなければです。

    お疲れさま。